FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神的ストレス

私は、他人に裏切られたり、良心に沿わないことを強いられたりすると、気分が落ち込み、歯が痛くなったり、腰が痛くなったり、肌がボロボロになって頭皮が剥けたり、胃が荒れたり、風邪をひきやすくなったりし始める。


長引くと、突然電車内で呼吸ができなくなる錯覚に陥って過呼吸を起こしたり、うつ状態になったり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍になる。

その先は経験したことがない。


正直、オーガニックな食べ物なんかに変えたりする前に、もっと考えなきゃいけないことがある。


人の健康を蝕むのは、現代日本では精神的ストレスだ。


妻を見ているとよくわかる。妻の体力はまだ脆弱だから、些細なストレスで、いきなりエアポケットのように体調が落ち込んでしまう。


精神的なストレスは、それに対抗できる体力の人でも、体調が変化するのだから、ギリギリの人では、まさに死活問題だ。


私の感じでは、病気本体のみでなく、病気の不幸なイメージが加算されて死んでる人が、すごく多いような気がする。


「生存率○%」「余命○ヶ月」「早期発見なら助かるけど…」


そういうことを考えないで、冷たい数字が人の死を呼んでいないと言いきれるだろうか。

人気ブログランキング

スポンサーサイト
コメント

No title

そうですね・・・。やがていつの日か「昔は生存率だの余命告知だの、残酷で罪な事をしたもんだよなー。今じゃ考えらんないよ。」なんていう時が来る様な気がする。それらの現実に直面した者にしかわからない想像をこえた厳しさは、人の心を打ちのめします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

endlessavemaria

Author:endlessavemaria
こんにちは、理人(Lied;リート)です。
妻は50代前半、私は40代前半です。


ブログランキング
よろしければ・・・
 人気ブログランキング
↑  ↑  ↑
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
理人の持ってるアヴェマリア
ブログ内検索
RSSフィード
アクセス解析
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。